剛性の兄弟

私が小さい頃母が亡くなったので、私は私のお父さんで育った。 私は10歳の時父がトビアスという息子を持っていた私より若い年であった女性にに移動しました。 トビアスと私はうまくなったと我々は家庭では良い友達だった兄弟の関係のいくつかの種類があったが、家の外で、任意の大部分に出てハングすることはありません。 しかし、それはあなたが我々ができる最も物事を話すことができ、我々は他の他の委託を受けたことが何かを明らかにしないことを信頼できるとして、古い人を持ってよかったです。

我々はトビアスと私はそれぞれが小さなテレビ室とだけ、彼と私が使用したバスルーム付きの部屋二階があったので、我々は彼らの親から分離し独自の小さな聖域を持っていた家に住んでいた。
私は12前に11歳すぐにあったとき、私は胸が成長し始めたことに気づいた。 私はそれを述べた最初のものはトビアスた。 それは私が約お父さんに話をしたいと思い、私は私の友人に言った前にいくつかの理由で、それは彼にそれを言うために自然な感じは何のように感じた。 彼は非常に興味を持つようになったと多くの質問がありました。 彼がそれらを見ることができるならば、彼は尋ねた。 我々は、各他と共有バスルームの近くに住んでいたので、ほとんど避けられなかった回で裸にお互いを見ていたが、それはまだとても手の込んだ自慢して見せることはほとんどkymigtを感じたので、私はしばらく躊躇した。 彼はnagged、それはそんなに悪くないと思った、それはまた、私は私のシャツを引っ張っている間後でも彼は幸せにしました。 私は、彼らがほんの少しバンプのようなものでしたので、彼は少しがっかりしたと思うが、彼はまだ興味を持って見えた。 私はかなり弱い感じとして、彼は簡単に説明しました。 今から私は切り替え、例えばシャワーを浴びたときにそれらを隠すために負担する必要はありませんので、それは彼にそれらを示しているのが良いと感じました。 私たちは、私の胸についてしばらく話し、彼は思った、例えば、私は彼らになりたかったどのように大きな、そして彼は、彼らが開発した方法を確認できれば、彼はまた尋ねました。 それが男とそのような親密な話をし素晴らしいと感じ、それが私たちの間に多くの親密な会話の始まりでした。 彼と私の両方が私たちの仲間とセックスと異性の話が、それはいつも彼と話をする余分なものでした。 私達は考え、どのように機能するかについて多くを学び、彼はあまり知られているskuleないという女の子がたくさんアウト十分だ。 我々は、会話についての私達の友人に明らかにすることはありません。
私の胸はかなり速い成長を続け、トビアスは、カップルが週の変更をチェックアウト。 私は彼がそれらを感じたかったと思うが、彼は聞かないであえて、私は彼がそうしたくはありませんでした。 私はブラジャーを使用し始める非常にすぐに必要であり、それは私が最初にそれらを購入しましたトビアスの母親だった。 私は同じ時間であったまた、マウスの毛を取得し、それは私がトビアスのために理解した。 彼もそれを見たかったが、彼はしなかったこと、それはあまりにも親密な感じ。
私はトビアスの人たちについて多くのことを学びました。 私は、例えば、彼らは性的に成熟したまでの人はポジションを得ることができなかったと信じていましたが、トビアス、彼はかなりの時間を達成することができたと言って、彼はそれはストロークの距離に素晴らしいと思いましたが、彼はいくつかの点で射精していなかったこと。 私は弛緩状態で数回彼を見ていても、私が位置に彼を見て少し興味があったが、私は本当に問題ではありませんでした。 彼は完全に裸のシャワーから降りので、一日私たちのバスルームに入った。 私は助けるが、彼を見て股間を、彼はまた陰毛を得るために始めたことを見ませんでした。 彼は私が見たコースを見て、彼が動き回るようになった。 私は彼に私はそれは、彼が髪を持ち始め、私は彼のクラスを見て気に入って面白いと思ったと述べたので、恥ずかしく感じたくありませんでした。 トビアス氏は、より頻繁に位置を取得し始め、それはほとんどすべての時間を気を付けの姿勢を立っていた。
トビアスは、ポルノを見るのが好きだった。 彼は男友達の中で周りに循環いくつかの書籍や映画を(これはインターネットの時間の前にあった)であった。 初めに私はそれを受け入れるいくつかの困難があったが、私はするために使用し、それを知ってしまったしばらくして私の同僚の人たちの間で非常に一般的でした。 時には、私たちは一緒に論文に見て、女の子として私はより現実的な女性の視点から、時には奇妙なポルノグラフィーの理想にコメント可能性があるため、私達は私達の両方は、おそらく非常に良い性教育であった写真で見たものについて話しました。
学校トビアスが私に向かって急いで、彼がトリガされたと言いました1日後に私が帰ってきました。 私は彼のためにとても幸せだったとそれが起こったどのように伝えるために彼に尋ねた。 彼は単に彼女のお腹の上にベッドで寢とsext​​idningで見ていた。 彼はこすって、ベッドに対して、しばらくの後に彼のハードコックをjuckatていたが、彼は突然、彼ははるかに美しく、彼が経験した何よりも、それは目を黒くしていた、彼は下着に直接スプレー開始直後後だと思った人のセンスを感じました。 私はそれが彼がここでそれを言う聞いて信じられないほどエキサイティングだと思った。 我々の両方が、12から11歳の若さでしたが我々の両方が大人の世界に入ったかのように、私は感じました。 私は今、B-カップに既にあった乳房、陰毛、月経があった。 私は私は丸薬によって改善されたアームの作業でいくつかの問題を抱えていた主な理由はまた、青少年クリニックの錠剤を提供しますが、私はまた、現在、彼の処女を失うする準備ができてよかったと考えられていた。
トビアスは今しばらく時間が自慰行為をしていた、彼は彼の最初旅行を得た後、彼は、より頻繁に彼は私から隠そうとしなかった何かをオナニーをしました。 数回私は彼がジャーク見送ったとスプレー。 彼はそれを日に数回を行うことができます。 私は彼を見たとき、彼はそれが少し楽しいと思ったと思います。 個人的に、私は自分で選んでその興味を持っていませんが、トビアスに触発された後、私は自分の性別を探検し始めた。 私はすぐにそれは非常に良かったことに気付き、それが体に自分自身をこすることも良かったし、特に非常に敏感であった胸に。 私はすぐに自分自身のためにいいようにさまざまなテクニックを学びました。 初めに私が穴に指を置く勇気がなかったが、ある日、私は勇気を取り、それをやった、私はそのためであった素敵な、私は私がオーガズムに愛撫を初めて管理する時間を渡すだろうと思った。
私はシャワーを浴びたように一日、私は何かを依頼するまでトビアスにタオルに包まれました。 私は彼の部屋に来た時、私は彼がオナニーをしながら、彼は裸の女の子と雑誌でベッドとtittadで完全に裸で横たわっていました。 私は通常、彼が裸見て何か特別なことを反応しないだろうが、今私は彼が愛撫彼女のセックスを見ることはとても角質であった。 私は突然の思考を持っていた。
- あなたは、むしろそれらの新聞よりも実際の生活の中で裸の女の子を見ませんか? 私はタオルが床に落下させるように私は尋ねた。
彼は私が思春期に着いたので、私はhelnaken見ていなかったので、前に彼は私がトップレス見ていましたが。 彼は目で私をとりこに、私は彼が見たものが好きと想定できるようにしないまで彼がrunkandetで停止。 それは私はとても誇りに思ったと私は光栄と感じました。 私はベッドに滑り込んだ、彼は私の全体の性別を見ることができるように別れて座っていた。 今彼は彼の足の間に非常にさりげなく私を見つめ、彼の手は再びシャフトを上下に移動し始めた。 私は助けることが自分自身の足と胸の両方をこすり始めませんでした。 我々はそこに座って、一緒にオナニーと話し、我々がやったことについてコメントし、素敵なものでした。 彼が撃ったとき、私は私が彼をおだてている非常に誇りに感じ、私は非常に簡単に私がでますます良くなっているオーガズム、私を愛撫ことができる可能性があります。
セックスについて私たちのチャットは、ほぼ常に一緒にオナニーをしているで味付けをしてからだった。 彼が撃ったとき、時々私は数回は私の体の上に、ほとんど常に彼を散布ので、後は、少し余分な素敵ではなく、厄介なものだと思っている、私に彼の精液を終えた。 それは私の前で彼のためにほとんどいつも、時々私はまったくオーガズムませんでした。 トビアスはいつもそこに座って、彼の弛緩した陰茎と遊んだり、言葉で私を興奮させることによってクライマックスを手伝ってくれました。 私は苦労した一時間、私は彼に助けを求めた。 私は他の仕事をしながらクリトリスを穴の中に片手の指を持っていた。
- 私は彼女のおっぱいを愛撫するのに役立ち、私はハンドオーバーがありません。 私はうめき声を聞いた。
- 本当ですか? 私は5月?
- はい! 今に来る。
彼が近い私に移動し、私の右の胸に片手を入れた。 最初は彼はほとんどわからないようだが、後の彼は信じられないほど快適な私を愛撫し始めた。 彼は私が何をしたか見ていたと私は私の胸を触ら男を見てみたいと思ってどのように彼女に言った。 彼はすぐにちょうど行われ、彼は胸をそっと撫で、あまりにも多くの練。 他の誰かが行ったとき、それはそう非常に良くなった。 私はおそらくすぐに来るだろうと感じたが、その前にもう少しいました。
- あなたの口に入れて!
彼はすぐに彼に最も近いし、2つの長い間でそっと胸にまたがって最初のなめ胸の上に曲がって、それから彼は口に乳首を吸った。 私はそれがあったかすかなので良いと思いました。 私は今までありました最強のオーガズムで爆発する前に、それが何秒かかりませんでした。 トビアスは、口と愛撫他の完全に乾燥させオーガズムまでの全ての方法で胸を持って続けた。
- 彼が手や口を切った時いや、それらを感じてください、私は彼に言った。
彼は私が望んでいたと私は私の手がマウスにぼんやりと残っているといじってみましょうので、私はまだ少し興奮した感じと感じました。 私は彼が私に何をしたか言っています知っていたので、トビアスはすでに再びポジションを獲得した。 私は今、我々両方は、とにかく十分にすぐに来ると知って何をすべき実質的には何もおそらく状況はなかったと思っていた。
- 私は私の足の間に手を降ろしたように今、あなたは女の子の最も親密な部分を知るようになるだろう、と私は言った。
彼はすぐに私の股のすべての部分を探索し始めた。 彼は、上下の溝を指をもたらした。
- これはクリトリスますか? 彼は少しノブの上に指を回覧し、尋ねた。
- うーん、私は、応答でうめいた。 なぜあなたは指を挿入しようとしませんか?
彼は指を少し引っ張って穴を探し始めたが、私は彼の指を取り、私の口にそれをもたらしたので、彼は、最大高すぎる。 彼の指はで容易に滑って、彼は非常に簡単ペースでINとOUTとそれを駆動し始めました。 私の手は彼のペニスに今だったと私はそれを受け入れた。 男キューのほぼ天国の体験の感触がありました。 私はそれがコックを保持するためにどのように感じの良い想像もしなかった。 私は陰嚢から上に彼の陰茎の任意の部分を感じるように彼の手をしましょう​​。 彼は私のオマンコに指を移動したように私は早く彼を撫で始めた。 彼は私の胸に吸い込まとしての私の膝がとてもいい刺激時におけるHorninessステップ。 私は胸から頭を持ち上げ、彼の目に見えたので、私は次のレベルにこのゲームを撮りたかったと感じました。
- あなたは私に彼女の処女を失うために準備されていますか?
- はい、しかし、あなたの準備ができて感じている場合にのみ、彼は答えた。
- あなたはどうしますか?
- あなたが私に乗っていない、なぜそれが良さそうに見えます。
- 私は大好きです! 私は答えた。
我々は両方の私達のどれもが道徳的な側面と、我々がやろうとしたものを可能性のある影響について考えないように角質であった。 トビアスは彼のコックが美しく、空気中でまっすぐに揺れると仰向けに横たわっていた。 私は彼にまたがって、彼のポールの後ろにちょうど座って、彼に対して腰で循環。 その後私たちはお互いに私たちのセックスタイトな摩擦を感じたので、彼に前方の近く下落した。 私は少し身を乗り出し、私は彼の目を見て、微笑んでいる間、頭に対して彼女の猫をプッシュし始めた。 私は位置が右だと感じたとき、私は後方に私をプッシュし始め、突然に入った。 私は息を呑んだと私はそれがとても素敵だったと私は幸せ信じられないほどの感覚を感じたという理由だけであなたの目に涙を感じた。
- それは、傷つけましたか? トビアスは彼女の声に関心を持って尋ねた。
- 私は私がやったこと言っていますどれだけ表示するように頬に彼のパットを与えたとして、いいえ、それだけで信じられないほど素晴らしいですが、私は言った。 それはあなたにどのように感じますか?
- 私が想像よりも優れています。 しかし、今では移動を開始。
私は非常にまだ座ってだけで男に満たされてどう感じたか知られています。 私はゆっくりと彼のコックを介して上下にスイングし始めた。 私は、少し前方に座って目を閉じて彼の上に傾いただけの状況を楽しみました。 トビアスの手は、彼がアクセスできることを私の体のあらゆる部分で、妙に感じました。 私は手を後ろに達し、陰嚢に少し絞るようになりました。 それは彼にとってあまりにも、彼はより多くのうめき声に開始しました。
- 私はすぐに噴出!
- 中に出して、私はそれをどう感じるかを知りたい。
彼は私が完全に撃たれ、それはそれは私が予想していたよりも小さいと感じた場合でも私の心に少し暑く感じました。 私はトビアスは一瞬意識から消え、その後完全にリラックスして気づいた。 私は、彼と一緒に滞在し、小さなサークルで腰にのみ軽く触れました。 私はオーガズムにこの時間を過ごしましたが、それでもそこに座ると、彼を見て、彼は私と一緒にリラックス方法を知っていることが非常にコンテンツ感じませんでした。 彼は私の感覚に来て、私の目を開いたとき、私は彼に感謝して微笑を浮かべた。
- それはで処女を失うための素晴らしい方法でしたが、私は言った。 私は彼のデビューに期待を裏切らなかったと思います。
- すべてで、それは素晴らしかった。
- 私より多くの時間をファックして自由に感じるので、より多くのポジションを試すことができます。 あなたはしますか?
- 確かに、私はもっと時間が今日はおそらくできません。
私は彼の頬にキスを与え、彼を踏んだ。 それは私はちょうど私が "兄弟"で愛されていない人とやってみたかった何かのように思えたので、私は口にキスしていませんでした。 私は私を洗い流すためにシャワーに入ったとして私の太ももを実行している精液を感じました。
その日から私たちはほぼ毎日お互いにセックスをした。 私は彼から吸引または彼は余分な量を楽しむように見えた彼女の胸の間に私をファックしましたので、日に私は腕を持っていた。 私たちのいずれかがセックスをしたいのであれば、我々はそれが単に他に彼に言った、私たちはお互いのためにそこにほぼ常に置く。 たとえば場合、私は性交を望んでいないが、彼は私にそれを入れているしなくてもオーガズム私をなめたが、その後単独で私の左としてだけなめする。 彼は彼が後日払い戻されることを知っていた。 私たちの性的関係が完全に楽でしたが、肉体の欲望のみから構成されていた。
我々は考えることができるすべての位置で試し、私たちはお互いの非常に多くのことを学びました。 トビアスは、肛門性交を試してみたかったが、私は停止し、私はそれだけで傷つけるように見えてみたくありませんでした。
我々両方は、早期sexdebutを作り、お互いに反対の性別は、我々の両方の高貴な芸術を拾うとの良好な成功を収めましたので、どのように動作するかについて多くを教えているので。 我々は両方のシングルセックスの連絡先やもう少しflick-/pojkvänförhållandenた。 私たちは常にお互いにセックスをして、しかし、継続した。 それはトビアスとのセックスを持つことはより多くの自慰行為をするための高度な方法のようだった、我々はごまかしていたように感じたことはありません。
我々は、性的行為を撮影した場面のいくつかを持っていたし、一緒に見ました。 我々は他のためにムービーを表示しない完全な合意であったが、我々は、彼らは我々が古くなったときに表示するために楽しいかもしれないと思ったので、我々は彼らを救った。 我々は常に他のパートナーとの他のセックスに興味があったので、我々は我々が他者との性交時にフィルムをこっそりしようとするだろうことだった。 お互いに自慰行為をしながら私たちはセックスをしたときに見て良かった。 フィルムは、私たちは無意識のうちに撮影された人々に関しては、しばらくして明確にするために使用されます。 私たちはパーティーのために私たちができるようにするまでに私の家にあったときに一度、私は密かに私と私の友人の一部を撮影しました。 我々は何度か上のすべての裸であったことを意味している、別の服も下着を試してみました。 私は皆少なくとも一つの機会がカメラの前で裸で立っていることを確認しようとしました。 私は彼の誕生日にトビアスにフィルムを与えた。 彼が幸せだったと彼は数回前に会った人、これらの女の子が裸見てとても角質であった。 私は彼が頻繁に映画を拾い、それを横に振ったことを知っています。
トビアスは15歳であったとき、彼はマレーネという女の子と一緒でした。 それは私が非常に嫉妬したことが信じられないほどの熱い体と非常にきれいな女の子だった。 彼女はまたsexintresserad、常に角質と喜んで見えました。 彼女とトビアスは、しばしば、彼らができる限りお互いにセックスをした。 私はもちろん、映画を数回見て、彼らはベッドの中で野生のあったほぼすべてを試みたことが判明した。 トビアスは、時にはお尻で彼女を入れていた。 彼らはお互いに非常に開いていたとある時点で、彼は勇気を取り、マレーネに私たちの関係を彼に話した。 彼は明らかに彼女は怒って、その関係を壊す恐れていたのではなく、彼女は好奇心と興味を持つようになった。 彼女がしたかった彼と私はセックスをしたときに彼女が見ることである。
議論の後、我々が無理矢理犯される彼女が上になるだろうことに合意した。 我々はほとんど彼女が私はトビアスと彼女の性交を見ていたことを知っていた時から彼女を抑えることができなかった。 トビアスと私はめったに非常に我々はすぐにすべての衣服の、いつものように、取った前戯とマレーネはベッドに座って見守る中、ベッドの上で私達を置くために自分を捧げていないため。 トビアスは、吸い込まれ、私の胸を触ら私は十分に濡れて、準備になるようにマウスで私を突き。 私は彼の指が私の穴に簡単にスライド感じた時、私は四つんばいになって立って、彼女のお尻を突き出した。 トビアスは私に彼のコックを揚水開始し、私は目を閉じ、ただ楽しんだ。 後、私は小さくて柔らかいと明らかにトビアスに属していない手のペアを感じながら。 私は目を開いて、肩越しに振り返るとマレーネは私たちの隣に彼女の膝の上で裸で立って、彼女は私達の両方を愛撫するようにトビアスにキスを参照してください。
私は他の女の子に性的興味を持っていなかったが、今私は彼女を知るための欲求を感じた。 私はトビアス素晴らしいペニスから自分自身を引き離し、それらの横に立って、それらの両方に抱きついた。 我々は、すべての3つをお互いに模索し始めました。 女の子の柔らかい肌と彼女のプライベートな部分に触れることを私が口にそれらのいずれかにキスしなかったが、私は彼の口の中で彼女の胸を撮ってみました、私は男に触れることと同じくらい楽しいとは思いませんでしたが、それはまだ非常に良かった。 我々はまた、互いを食べてみましたが、それはほとんどが少し変だった私には見えたが、彼女は私をなめたときにそれがよかったです。 トビアスは、彼が私たちの腹と胸にspurtedまで、さまざまな位置に両方一緒にクソ交互に。 彼らは数ヵ月後に解散した数回前に、私は自分の性的行為であることをどうにかして。
我々はチャンスを得る場合でも、今日は多くの年後、トビアスと私はお互いにセックスしている。 私たちは両方と結婚し、子供を持っていますが、我々のパートナーのいずれも、我々はトビアスとのセックスのために満たすことができたときに少しの瞬間を見つけようとするので、私たちの秘密を知って、私はなしで行うと何もありません。ている

スティッフ兄弟に投票する:
Usel!GodkändBraMycket braSuverän! (244票、平均:3.94 5のうち)
Loading ... 読み込み中...
sexnovellの言う レポートを!
類似したmatrixjoga:
  • 私たちは似たような話を見つけることができませんでした

"スティッフ兄弟"〜38の応答

  1. ハンス:

    あなたが読んですべてを信じてはいけない!

  2. 猫:

    全く素晴らしい物語!

  3. クリスチャン:

    信じられないほど性的に興奮させる! あなたからの多くを読みたい。

  4. グンナー:

    よく書かれて - あなたは、実際には2つの間にますます緊密な関係と一緒に住んでいます。 私はこれは、別の関係から子どもたちと、一緒に移動することが多くの家庭で起こると確信しています。 両方とも、それがudner犯罪を感じるとても素敵sexintresseradeです。

  5. ペレット:

    最高のはい読み取るの一つであった素敵な短編小説

  6. Ludde:

    AAA、私もstepsiblingsと一緒に寝てようにそれが何であるか知っている

  7. ジョン:

    どのような素晴らしいストーリー! 本当にあなたが思春期に入って来た前でさえも、同じ階に住んでいたので、親密になる可能性が火花た!

  8. マリン:

    ハァッ病気いまいましい

  9. ヨンソン:

    全く素晴らしい...

  10. 誰か:

    それは良いこと

  11. フォッカー:

    チャネルASSAを吸う!

  12. ボッセ:

    本当に良い:)

  13. ネリー:

    非常にエキサイティング。 あなたを喜ばせるよりを書きませんか?

  14. マリー:

    最初に私はどのように気持ち悪いけど後、ぐふっ、思想が、私はすぐに認識を変更しました。 非常に良いとエキサイティングなストーリー!

  15. ジョセフィン:

    ほとんど少しロマンチック! にニースのすべてのmatrixjoga himmla彼らは我々がセックスをすることが好ましい理由は非常に理由を忘れてしまったように非現実的ではありません! 五つ星!

  16. ハードと角質。

    良いたわごとそれは私の兵士は注目に立った :D

  17. 70B:

    本当に良い!-D

  18. マーカス:

    それは本当に良かった、あなたからの多くを見てみたい。

  19. トマス:

    本当によく、私が今まで読んだ最高の約されている必要があります! :)

  20. Bertil N.:

    良いと刺激的なストーリー。 さらに、タイプミスの多くせずに書き込まれます。 本当に次の小説楽しみにしています。 それはすぐに来ると思います。

  21. Bertilニルソン:

    良いと刺激的なストーリー。 さらに、タイプミスの多くせずに書き込まれます。 本当にそれはすぐにする次のnovell.Hoppas楽しみにしています。

  22. 少し私:

    良いクレイジー!

  23. 北から牛:

    本当に素敵な物語は、もっと書いてください。
    過度ではありません近親相姦短編小説を書くことができる人です、あなたはその一つだ。

    - 北のブル

  24. 大きな夢を持つヴァージン:

    神お互いの探索を開始するために若い年齢ね。
    しかし、興奮と良い

  25. ?:

    私は、トンの船が、一つ確実に理解することができます。これを読んだとき気分が悪い、しかし、あなたは結婚していると子供のファンを持っている!!
    彼らはそれを知った場合、それは感じるだろうか子供と考えています。
    病気の男!

  26. オキサföloraヴァージンへ:

    それは素晴らしい、本当に良かった

  27. 火葬:

    厳しい
    非常によく書かれ

  28. ニルソン:

    彼の場所にあると言っていますが、残念ながら私はあなたの性行為の写真をläste.Något時fler3研がれ、若干grupp.Deはbamseをひくかどうかはわかりませんbror.Kanを持っていたでしょうか?

  29. M.

    これは本当に合法ですか?

  30. Hårdkuk:

    いくつかの病気がエキサイティングMKT

  31. 処女:

    良い、しかし興奮sätskiltません:(

  32. ダルマス:

    大丈夫...あなたは兄弟としてお互いに一緒に育ったときに私が意味する最初のビット不快な響き

  33. Flubbe:

    それはとても多くの人がこの風変わりな話を言っています素晴らしいことだ。
    それは非常に多く、それがverlighetsbaseratだと思うことも素晴らしいことだ。 もちろん、そうではありません。 それは空想のすべてについてであることをすぐにすべての私の小説のように障害の障害をお読みください。 あなたは "I"の形で書くというだけの理由で、それは本当ではありません。 (私は実際には男だが女性の視点から物語を書きました)。 誰もがそれが現実であることを考えているダイヤモンドホーンで書かれた本物の文学の小説がたくさんあり​​ます。
    と言っていたあなたのすべての抱擁
    / / Flubbe

  34. kåttånåring:

    OMG! それは最高でした!
    *:私はblrev信じられないほどの性的rellationのupphätsad
    私の猫が正しく、この協会にpulladされました!

    アマンダの抱擁、**年

  35. イェンス:

    彼らは生物学的な兄弟が、両親への唯一の兄弟ではありません時stepsiblingsはセックスを持っているか、結婚のためにそれは違法ではありません。

    それはセックスのために行くすべての事柄について、それは彼らがお互いを助けることにつながるし、セックスをしたことを伝えるという点で、イベントの現実的なメモを見ることができます。 その後いくつかのように、彼らはより多くのセックスのために返すが、彼は不正行為であり、どのように彼は彼の妻になるまでそれを言うことができるので、私は少なくとも、それは間違っている関係ではないと思うので、相互に依存することができますか? 最愛の人はい私は妹とセックスをすると15〜20年のためにそれを持っていましたか? なあいいような関係が良好であるとは思わないあなたは彼の十代の初めにお互いに少しテストしているが、その後の関係は性的に話す死んでいるかどうか、それはです。

    それはセックスは大人になって継続し、それだけで、最大ファックと離れて、彼らは結婚しているにもかかわらず継続することを発表されているが、ファンタジーとして、それはかなりエキサイティングだが、それは最後に於いなく、もっと良かったはずだ

    私のために感謝

  36. スラック:

    最高の短編小説は、これまでそんなに私は来たことをあなたを愛して

  37. メアリー:

    セクシーなようにPHYファーン...

  38. なるほど。

    同様に、私は考えているのか分からない。 文字は少し奇妙であり、彼らはとても若いですが、著者は非常によくと情熱を持って書き込みます。

剛性の兄弟のコメント